会社案内・パンフレット制作の専門会社が教える販促ツール制作で失敗しないためのポイント

会社案内・パンフレットを手軽に作れる セミオーダープラン
分類 > 会社案内 作成 

会社案内に盛り込む内容

よくお客様から、会社案内を制作する際にどういった内容を記載したらいいのか?
とのご質問をいただきます。


特にこういった事を記載しなければならないという決まりはないので、基本的には何を書いても良いかと思います。


ただ、その会社案内を使用する用途によって、やはり記載の内容は異なりますよね。


一般的に記載される内容はこんなところでしょうか。

  • 代表挨拶
  • 企業理念
  • 沿革
  • 会社概要
  • 事業、サービス概要
  • 取扱い商品
  • 組織図 etc.

もちろん上記の全てを記載しなければならないなんてことはありません。

全体のバランスと、御社が顧客に対して何を伝えたいかによっても変わってくることでしょうし、どの情報があることによって顧客から信頼を得られるかを考慮すべきですね。


会社案内を作る前提として

  • 顧客に対して御社の期待値は上げられているか
  • 顧客に対して御社の信頼は得られているか

顧客に対して」という上記2点のポイントは絶対に盛り込まなければいけません。


あとはあくまで用途に合わせ

  • 顧客がどのような情報を求めているか
  • 御社がどのような情報を伝えたいのか

それらを意識し、会社案内への記載の内容を検討されることをオススメします。

若干内容が重複するかもしれませんが、「会社案内の作り方」で詳しく説明していますのでご覧ください。

  • 前の記事
  • 記事一覧
  • 次の記事
  • 会社案内・パンフレットを手軽に作れるセミオーダープラン お手軽×低価格×短納期
  • ポケットフォルダーで作る会社案内 低価格・ハイクオリティー
  • お客様の目的やご予算に応じて、様々なタイプをご用意しております。
  • デザイン制作実績 株式会社リアクトが手掛けた豊富なデザイン実績はこちら
  • 会社案内制作
  • パンフレット制作

無料お見積り・ご提案のお申込み